仕事始め

皆様、あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

今年の仕事始めは、ピアノレンタルのピアノの金属磨きとヤマハU1の修理からです。

金属部分は年数が経つと茶色く錆てしまいます。

錆を落として磨きをかけると光を反射し、輝きます。
YAM(下の写真の左側の文字) 磨いた後
AHA(下の写真の右側の文字) 磨く前

錆を落として磨きあげました。

ペダルも錆びていました。

錆を落として磨けばピカピカです。

金属部分が光ると、木目のピアノ本体の印象がより明るくなりました。

さて、次はヤマハU1の修理に入ります。
まずは掃除からです。

鍵盤を外して、棚板のホコリを掃除機で吸い取り、汚れを雑巾で拭き取りました。

バランスピン、フロントピンの磨きます。

これは鍵盤が収まっていてるピンで、鍵盤を弾くと、ピンと鍵盤側のブッシングクロスが擦れます。

ピンが錆びていると摩擦が大きくなり、ブッシングクロスの摩耗が進み、タッチにも影響します。

今回のピンはメッキピンだったこともあり、錆具合も軽度だったので、磨いたピンはピカピカになりました。

錆もホコリも汚れも取れて新年早々気持ちがいい仕事始めでした。

by真帆