Horugel 、思い出のピアノ修理

夏休みになりました。工房の外ではご近所の子供たちが遊ぶ声が聞こえてきます。梅雨明けはまだ少し先。涼しい中でピアノの修理が進んでいます。

Horugel 、モデルU5、アップライトピアノ修理。昭和33年製造(1958)。今回はアクションを主に修理し、本体はそうじと外装を磨く作業をしました。

外装は派手ではないですが、風格のデザインで、昔ながらの存在感があります。

KIMG3534

修理をご依頼された方のおばあさまが、ピアノのレッスンに使われるていたようで、消耗部品はかなりすり減っていました。しかしたくさん使われることで、楽器としては魅力的な温かみのある音がしています。

こちらの修理をしている間、以前、別のお客様からいただいたHorugel の資料も出てきました。こちらは昔のカタログ。メーカーがどの様なイメージでピアノ作りをしたのか、掘り下げて考える事ができました。またこのメーカーがたくさんのピアノが学校に納入されたことが書かれてありました。
KIMG3527

すり減っていた部品は交換すれば、再び長くピアノを楽しむ事が出来ます。ピアノはおばあさまから、今度はひ孫さんが使われるようです。思い出と一緒に長く受け継がれていきます。素敵なピアノから、たくさんの音楽が再び奏でられることを願ってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>