ホルーゲル アクション修理①

本体の掃除も終わり、アクション修理に入りました。

まずはアクションの掃除からです。

掃除機で大まかにゴミを吸い取ってから、コンプレッサーで隙間に溜まったゴミを吹き出します。

その後、濡れ雑巾でレールや金色のブラケットの部分を拭いていきます。

ここは普段は掃除しないところなので、雑巾が真っ黒になりました。

さて、掃除が終わり、アクション修理に入ります。

ブライドルテープ交換

テープをかけているワイヤーから外す時に、赤い皮のチップとテープがちぎれてしまうほど劣化していたので、交換しました。

テープもチップも綺麗になりました。

ハンマー交換の準備

ハンマーはスティックが多かったので、フレンジ交換をしました。

ハンマーを交換する前に、この新しいフレンジでハンマーが正常に弦に向かってまっすぐ動くようにアクションに取り付けて、調整します。

その後、ハンマーをアクションから外し、ハンマーを外していきます。

この部分は、膠で接着されているので、熱を加えて外します。焦がさないように、ヒートガンの火力を弱めにして、外していきます。

綺麗に外れました。

来週もハンマー交換を進めていきます。

by真帆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>