釜石、津波のピアノ、部品発注。

新生釜石教会、津波被害のピアノ。

先日、修理部品の発注をしました。
(まだ全てではありません)
交換部品の点数が過去最大です。
国内外のピアノ部品屋さんに問い合わせています。(下記の写真は過去に交換したハンマーの余りです。どれが一番このピアノに合うか、検討中)

KIMG2605

ピアノが海水に漬かってしまっており、金属のパーツのほとんどを交換することにしました。小さい部品は錆の浸食が進んでおり、将来、調整作業中などに壊れてしまう可能性があります。

またアクション部品(ピアノのメカニックの中身の部分)も交換です。部品が小さい為、水洗いする訳にはいきません。少しの木の部品の歪みで、弾いているうちに擦れあったり、機能しなくなってしまう可能性があります。

KIMG2600

こちらの部品も交換することになりました。

本体の大事な部分はまだ使えるので交換の必要がありません。

何を残し、何を交換すべきか、検討し一歩ずつ進めていってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>