ヤマハ U1H 鍵盤木口交換

工房でのヤマハU1Hの修理は終盤に入りました。

今回は、鍵盤木口交換についてです。

鍵盤木口は下の写真の部分です。

上面は綺麗でも、木口が変色して茶色っぽくなってしまうことがあります。

木口を剥がしていく作業が大変でした。

鍵盤木口を剥がす場合は、木口部分に蒸気を当てて、剥がしやすくなるものが多いのですが、今回は剥がれないタイプのものだったため、治具やノミ、刃物などを使い剥がしていきました。鍵盤上面を傷つけないように、気を付けて行いました。

(残念ながら、この作業は写真は忘れてしまい、ありません)

木口の樹脂を剥がした後、木の面を平らに加工し、新しい木口を貼り付けます。

青いシールはキズ防止です。このシールを剥がし、木口が大きい分加工していきます。

加工後は角が立っていて、指に当たると痛いくらいでした。なので、しっかり面取りします。

綺麗な白い木口になりました!

次はアクションの調整を進めていきます。

by 真帆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>