YAMAHA C3A 修理開始

工房では、修理預りのYAMAHA C3Aのピアノが入り、修理がスタートしました。

IMG_20190614_103242

湿度が高い場所にあったので、カビやサビが発生していました。

IMG_20190614_112505

まずは、兎に角そうじです。

フレームや響板はホコリ、カビをふき取ると、下から綺麗な面が見えてきました。

チューニングピンや弦などの金属部分は磨きました。

弦磨き

右側→磨いた後

左側→磨く前

アブラフ磨き

右側→磨いた後

左側→磨く前

巻線と芯線の重なっている部分は、巻線を緩めて掃除、磨きをしました。

本体の掃除はなかなか地道で、思いの他大変な仕事です。掃除が完了して確認がてら見るのは達成感があります。

本体の掃除完了です。

by真帆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>