YAMAHA No.U1 アクション修理

工房では、先週に引き続き、ヤマハNo.U1のアクション修理を行いました。

ウィペンヒールクロスの交換をしました。
鍵盤とアクションの間の部品と触れるクロスです。クロスにくぼみができていました。

新しいクロスに交換するために、古いクロスを剥がしていきます。

新しいクロスをウィペンヒールの大きさにカットしていきます。
アップライトピアノの中でも、機種によってウィペンヒールクロスのサイズは違います。
ウィペンヒールに仮にはめてみて、小さくカットしてしまったもの、大きくカットしてしまったものを弾きます。

ウィペンヒールに合うものを接着していきました。

続いて、バランス、フロントピンの磨きをしました。
サビ、汚れがついてしまい、鍵盤の動きに摩擦が多くなっている状態です。

(バランスピン 磨く前)

(フロントピン 磨く前)

コンパウンドと布を使い、根気よく磨いていきました。
ザラザラしていた表面がツルツルとした触り心地になりました。

(バランスピン 磨いた後)

(フロントピン 磨いた後)

これから、アクション整調に入ります。
by真帆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>